オリンピックチケット 入手方法

世界各国のチケットも希望する通過で価格をチェックできます。

ビアゴーゴーは、コンサートやスポーツ、そしてシアターなどのチケットを売買できるWebサイトです。

 

 

誕生は2006年と10年ほどサービスですが、2012年にはオーストラリアに進出していて、その後日本を始めとしたアジア圏にも提供先が広がっています。

 

 

既に60ヶ国以上で事業が展開されていますから、知名度の高さは本物で、日本において注目されている事実にも納得です。

 

 

ビアゴーゴーが提供しているのは、チケットの売買が行える場所で、システムはオークション的でもあります。

 

 

場所の提供とはいっても、取引は売り手や買い手任せではなく、必要な部分で介入して安心感や信頼性を高めています。

 

 

買い手が支払う代金は、一時的にビアゴーゴーが預かる形となっていて、有効なチケットが手元に届き次第売り手に支払われます。

 

 

万が一商品が手元に届かない、あるいは無効なチケットが手元に届いたとしても、支払ったお金は返金されるので安心です。

 

 

手数料は売買の成立時に発生しますが、これは安心料と言い換えられるでしょう。

 

 

このサービスが他と一味違うのは、イベントの当日にチケットが間に合わない場合、ビアゴーゴーが代替品を用意し提供してくれることです。

 

 

全額払い戻しは、代替のチケットが用意できない時に初めて行われますから、最後まで欲しいチケットを諦めずに済みます。

 

 

オークション的な側面を併せ持っていますが、チケットの価格は売り手が決める形ですし、入札したり釣り上がる仕組みではないので、買い手は欲しいと思った金額で購入を決められます。

 

 

どちらかといえば、売り手が競合する他者よりも安くチケットを提供できるか否か、といった逆オークションのような性格が強めです。

 

 

ビアゴーゴーは買い手重視のサービスで、欲しい商品が予算以上に釣り上がる心配はなく、より確実に手元に届ける配慮が行われているので信頼されています。

 

 

勿論、人気かつレアでプレミアが付いているチケットなら、定価よりも高く販売されることはあるでしょう。

 

 

しかし、それは同時に安く買える可能性もあることを意味しますし、売り手によっては相場より安く販売されるケースもあるほどです。

 

 

買い手にとってチャンスが転がっているサービスですから、気になるチケットがあったらWebサイトを覗いたりチェックすることが、お得な購入に結び付く切っ掛けに変わります。

 

 

売り手側には、何時でも買い手が付くチャンスが魅力となるので、チケットが余ってしまっても欲しい人に売却できたり、売上げを回収して損を最小限に抑えることが可能となります。

 

 

つまり、買い手と売り手の双方にメリットがあるので、日本国内の利用者も増える結果に繋がっています。

コンサートチケット、スポーツチケット、フェスティバルチケットを!

チケットの売買を行えるサイトは多くありますが、そのなかでも特に大きいのがビアゴーゴーです。世界でトップレベルの規模を誇り、60以上の国を対象として運営しています。

 

 

そのため海外で行われるライブやコンサートなどのイベントに関しても、チケットを入手しやすいことが特徴です。

 

 

価格の表示が日本円だけではないので、どの国の人であっても利用しやすくなっています。

 

 

逆に海外のチケットを日本円で買うことも難しくありません。海外サッカーやオリンピックといったスポーツ関連のイベントは注目されやすいですし、ミュージカルのような芸術性の高いイベントも根強い人気があります。

 

 

そのような多種多様なチケットを扱っていますし、2000年代の中頃から運営してきた実績もあります。

 

 

またフォローが優れていることも、ビアゴーゴーの大きな特徴といえます。イベントに遅れる心配がないように郵便の追跡を行えるなど、利用者への配慮が行われているのです。

 

 

売り手は10日前までに発送することがルールになっていますが、実際にはそれより早く送ってもらえることも多いです。

 

 

さらに、チケットの到着が遅れてイベントに行けなくならないことを保証している点も評判が良いです。そのような事態になってしまった場合は、ビアゴーゴーが代わりのチケットを用意してくれるのです。

 

 

そのチケットも準備できないなら返金に応じてもらえます。このような利用者を尊重している姿勢が感じられるので、不安に感じることが少なく初めての人でも気軽に利用しやすいです。

 

 

他のサイトでは販売が終了してしまったチケットであっても、まだ取り扱っているケースも珍しくありません。

 

 

一方で世界の人々を相手にチケットを販売することも簡単に行えます。

 

 

日本に興味を持つ外国人が増えているので販売が成功するチャンスは少なくないでしょう。

 

 

ビアゴーゴーが競合する相手としてネットオークションが挙げられます。しかしネットオークションより利用しやすい点が多くあるので、そちらを使っていた人も多く流れてきました。

 

 

特に大きな違いは、落札するのを待つ必要がないことです。

 

 

さらに利用する際に不明な点があれば、スタッフに質問できる点も利点といえるでしょう。日本語で相談できる窓口も用意されています。

 

 

そのため手軽に利用できますが、相場は事前にチェックしておいたほうが良いです。

 

 

チケットの需要やそれに対する流通量によって価格は大きく変わるからです。

 



>>viagogo(ビアゴーゴー)公式サイトはこちら<<

 

▲上へ戻る

オリンピックチケット 入手方法関連ページ

nbaチケット購入方法
2005年にスタート、これまでに数百万人もの人が利用しています。
チケット売買 安全
シンプルで見やすいサイトも魅力、アーティストや会場で検索が!
チケット代行サービス
国内海外のライブコンサートやスポーツなどさまざまなチケットを売買!
チケット代行販売サイト
全世界60か国でサイトを展開、海外イベントのチケットも多数!
メジャーリーグチケット購入
販売者が自由に価格を設定、変更も頻繁にしています。
海外コンサートチケット購入
ライブやコンサートの他、サッカーやオペラのチケットも!
イベントチケット販売
個人のチケット代行販売・購入サイト
海外コンサートチケット代行
チケット発送時追跡も可能で、郵送が面倒な場合にはEチケットをダウンロード★